HOME >> ダンボール徹底解明 >> ダンボールフルートの組み合わせ

ダンボールフルートの組み合わせ

ダンボールの暑さというのは「フルート」という物できまると思います。

そのフルートという物の種類はいろいろとあって、それらによって変わる厚さにより、強度なども変わりどういったものを梱包するのに使うのかという事も変わってくると思います。

そう考えると案外皆さんの周りのダンボールというのは、似たような厚さのものが多いのではないでしょうか。

あまり意識して使ってみたという人は少ないでしょう。

ダンボールなどの厚さを意識して利用するのは、そういった商品に関しても詳しく考え、業者としてその商品を守るためにダンボールを注文しなければならない時なんかに考える事になると思います。

そんなフルートというものは、1枚だけではなく2枚重ねて作られる場合などもあり、そちらの方が分厚く強度が高いといわれているものです。

元をたどれば紙から出来ているものだという事に変わりはありませんから、木材などで作られた箱なんかよりはだいぶ強度は落ちてしまうところもあるでしょう。

ですが何だかんだ言っても軽さ的な面でも丈夫さ的な面でもよく利用され、寧ろ今では様々な使い道として幅が広がってきているものでもあると思いますから、そういった事に目を向けてこれからも利用できる場所を探してみるといいと思います。

皆さんの身近にはフルートが工夫されて使われているものが色々とあると思いますので、それらを見つめ直してみましょう。

新しい使い道なんかも見出せるかもしれないと思います。


ダンボール徹底解明は情報収集にお役立てください。

ダンボールの隠れざる不思議な構造を徹底的に解明します