HOME >> ダンボール徹底解明 >> プラスチックダンボール

プラスチックダンボール

みなさんはプラスチックダンボールという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

それは単純にプラスチックの素材で作られた箱、ということではなく、ダンボールの特徴である中空構造を受け継いだプラスチック製のダンボールのことを言い、いわゆる紙のダンボールと同じ構造で作られているということになります。

プラスチックダンボールは、プラダンまたはダンプラと略されることもあります。

プラスチックというと、硬くてしっかりとした素材を連想するかもしれませんが、プラスチックダンボールのプラスチックの素材というのは、ポリプロピレン樹脂(PP)と呼ばれる素材を利用していますので、プラスチックと言ってもそこまで硬い素材ではありませんが、軽くて丈夫であることから、多くのシーンで利用されています。

中空構造によって、軽さや強度を出すことができ、コストパフォーマンスにも優れた素材であるので、輸送コストの軽減などにも役に立つだけでなく、軽い素材であることから、作業員の負担などを軽減する効果もあります。


ダンボール徹底解明は情報収集にお役立てください。

ダンボールの隠れざる不思議な構造を徹底的に解明します