HOME >> ダンボール徹底解明 >> ダンボールのリサイクル

ダンボールのリサイクル

モノの流通というものを考える時、現在ではただモノを作る原料を集め、加工し、輸送を行って販売をすれば終わり、というものではありません。

エコロジーへの関心が高くなっている現代社会においては、モノを販売した後にはそのモノの廃棄方法や回収についてということまできちんと考え、企業や会社を挙げて取り組みを行っていくことが重要になります。

ただモノを作って販売し「捨てる」のは他人任せ、という時代は終わり、現在では回収方法やそのリサイクル方法も含めたサイクルを考えていくのが当たり前になりました。

もちろんそれは、ダンボールにおいても例外ではありません。

ダンボールのリサイクルについては、対象が紙製品であるということからも早い時期からリサイクルに取り組んできました。

ダンボールのリサイクルの高さはほぼ100%に近い数字であり、日本でリサイクルされている製品の中でも、ダントツでリサイクル率の高いモノであると言えるでしょう。


ダンボール徹底解明は情報収集にお役立てください。

ダンボールの隠れざる不思議な構造を徹底的に解明します